酒を飲んだ日は、むくみサプリを飲んでいます

私は営業職なので、職業柄飲み会が非常に多いです。

得意先とも何かにつけて飲みに行くことが多いので、とにかく日頃のケアについては細心の注意を払う必要があるんですよね。

そんな私ですが、酒を飲んだ日には必ず飲むものがあります。

それがむくみサプリなのです。

体質のためなのか、私は酒を飲んだ翌日は顔がむくんでパンパンになってしまうんですよね。

もちろんそのまま出社しても構わないのですが、やはり営業職である以上きちんとした格好は必要不可欠なこと。

顔がパンパンにむくんだ状態で客先に訪問をしても、心証が良いわけがありません。

そこで私はむくみサプリを飲んでいるんですよ。

これはいたって簡単で、単純に酒を飲んで帰る途中に飲むだけです。

ベロンベロンに酔っ払っていたら飲み忘れることもありますが、基本的には酒を飲んだらむくみサプリを飲むという行動が身体に刻み込まれているため、あまりのみ忘れるということは無いですね。

そのお陰か、翌朝はスッキリとした顔で起きることが出来ますよ。

そうなると何となく体も楽であるように感じますし、気分的にもシャキッとして会社へ向かうことが出来るようになります。

私の中では、むくみサプリはマストアイテムとなっていますね。

食事の塩分量が多い人に有効なむくみサプリとは

むくみが起きる原因として多いものに、塩分の摂りすぎといったことがあります。

というのもあまりに体内に塩分を摂りすぎてしまうと、塩分に含まれているナトリウムが体に貯まってしまいます。

その結果体がナトリウムの濃度を水で薄めようとする働きを起こし、水分を通常よりも多く貯めこんでしまうことにより、むくみというものが起きてしまうからです。

これはあくまでもむくみの原因の一例ですが、主要な原因のひとつでもあります。

つまり体内にナトリウムを貯めこむことさえなければ、むくみをかなり減らすことができるともいえます。

本来は食事において塩分を控えることが一番いいのですが、食生活というものはそう簡単には変えることができません。

そんなときにおすすめなのが、飲むだけでむくみを解消させるむくみサプリというものです。

こういった人たちに特におすすめのむくみサプリは、利尿作用が多く含まれているむくみサプリになります。

余分な塩分は水と一緒に尿として体外に排出されることが多いので、利尿作用のあるむくみサプリを飲むことにより塩分を排出する量を増やして、体内のナトリウム濃度を減らすことができるからです。

いつもむくみが気になっており、しかも食事の塩分量が多いかなと感じている人などは、一度飲んでみるといいでしょう。